GMOコイン 仮想通貨取引所

【各種手数料¥0】GMOコインの口座に入金する方法

2022年10月31日

GMOコインに入金する方法ブログ記事アイキャッチ

こんにちは。ゆりはです。

今回は、GMOコインの口座に日本円を入金する方法をお伝えします。

ひよ

GMOコインの口座開設したけど・・どうやって入金するの??

日本円を銀行に振込むだけだから、とってもカンタン!

さっそく一緒にやってみよう!

コロ 

\無料10分・最短即日取引OK/

GMOコインで口座開設する

GMOコインではビットコインが『約30円』から買える!

ひよ

仮想通貨って高いんだよね・・

前にニュースで、1ビットコイン(BTC)=700万円台って聞いことがあるよ・・!!

そんなお金持ってないよー・・

仮想通貨の初心者さんの中には、1ビットコイン(BTC)=700万円台というニュースを過去に耳にして、仮想通貨は『高い・・』と思っている方も多いのではないでしょうか?

実は、仮想通貨の最小取引可能数は各取引所ごとに決められており、GMOコインでは少ない金額で仮想通貨を買うことができます。

GMOコイン 最小取引可能数

  • ビットコイン=0.00001BTC(約30円) ※1BTC=300万円の場合
  • イーサリアム=0.0001ETH(約20円) ※1ETH=20万円の場合
ひよ

こんなに安い金額から買えるんだね!安心したよ♪

GMOコイン 入金方法は2パターン

仮想通貨を買うためには、GMOコインの口座に日本円を入金する必要があります。

GMOコインの入金方法は以下の2パターン。

GMOコイン 入金方法

  • 即時入金(オススメ)
  • 振込入金

即時入金は、振込手数料が無料!!

さらに、24時間365日受付&口座にすぐ反映されるのでオススメです✨

即時入金対応の金融機関

  • GMOおあおぞらネット銀行
  • 楽天銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • PayPay銀行
  • ゆうちょ銀行

なお、振込入金の場合は、どの金融機関からでも入金OK。(振込手数料は自己負担)

最低入金額は、即時入金・振込入金ともに1,000円です。

GMOコインの口座に入金する方法

それでは早速

  • 即時入金
  • 振込入金

それぞれの手順を解説します✨

※スマホアプリでの操作方法となります。

① 即時入金の場合

アカウントをタップ

入金をタップ

即時入金をタップ

入金する金融機関を選択

入金額を入力し、入金開始をタップ

それぞれの金融機関のウェブサイトに移動します。

ここから先は、ご自身が利用している金融機関の案内に従い、入金手続きを進めてください。

入金が完了すると、以下の画面が表示されます。

以上で即時入金は完了です✨

入金状況の確認はコチラからジャンプできます。

② 振込入金の場合

アカウントをタップ

入金をタップ

振込先の口座情報を確認

振込先の口座は以下の2つから選択できます。
・GMOあおぞらネット銀行
・楽天銀行

口座番号や、振込先の名義をコピーしましょう。

GMOあおぞらネット銀行

楽天銀行

利用している金融機関の口座から、GMOコインの口座に日本円を振り込む

※コピーした口座情報を、振込入力の画面で貼り付けてください。

ここから先は、ご自身が利用している金融機関の案内に従い入金手続きを進めてください。

ポイント

異なる名義で入金してしまうと、取引ができません!必ず本人名義の口座から入金しましょう!

万が一異なる名義で入金してしまった場合は、『組戻し』を行ってください。

※組戻しは各金融機関にお問い合わせください。

入金状況の確認

アカウントをタップ

日本円残高に入金額が反映されています。

即時入金の場合、本当に入金直後に反映されていたよ!

コロ 

まとめ

今回はGMOコインの口座に入金する方法を解説しました。

ふだん、銀行に振込みする方法と同じなので、とってもカンタンでしたね♪

\無料10分・最短即日取引OK/

GMOコインで口座開設する

GMOコインの口座開設がお済でない方は、『GMOコインの口座開設方法』の記事からどうぞ。

GMOコインに入金ができたら、『GMOコイン仮想通貨の買い方』の記事へお進みください✨

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

-GMOコイン, 仮想通貨取引所