ビットフライヤー(bitFlyer) 投資・資産運用

1円~始められる!ビットフライヤーかんたん積立設定方法【ほったらかしでOK】

2022年7月17日

ビットフライヤーかんたん積立ブログ記事アイキャッチ

こんにちは。ゆりはです。

ひよ

仮想通貨を買うタイミングが分からない・・

ひよ

買ったあと、運用ってどうする?

ひよ

毎日忙しくて、買うタイミングを考えるのも大変だし、面倒だな・・

こんな風にお悩みの方へ

今回は、『ビットフライヤーかんたん積立』の設定方法を、解説していきます。

最初の設定さえ完了すれば、あとは自動的に積立されるので、購入のタイミングに悩まない & ほったからしでOK!!

もちろん、長く投資すればするほど資産は増えるので、積立投資は早く始めた方が、断然お得ですよ。

まだビットフライヤーの口座を持っていない方は、こちらからどうぞ♪

あわせて読みたい

ビットフライヤーかんたん積立とは?

ビットフライヤーかんたん積立とは、

仮想通貨を設定したタイミングと金額で、定期的に自動購入できるサービス。

ビットフライヤーの口座から自動で引き落としされます。

積立投資に向いているのはこんな人

  • 仮想通貨を買うタイミングが分からない
  • 忙しくて仮想通貨を買うためにスマホやPCに向き合う時間がない
  • 仮想通貨の暴落など、大きな価格変動で心が休まらない
  • 長期的な目線でコツコツ投資をしてみたい

ビットフライヤーかんたん積立のメリット

『ビットフライヤーかんたん積立』のメリットを3つご紹介します。

平均購入価格が安定するので、暴落時のリスクが減る

決められた金額の中で、仮想通貨の価格が高いときは少なく低いときに多く買うことで平均購入価格が安定するため、長期的な投資に向いています。

これを『ドルコスト平均法』っていうんだね。

コロ 
ドルコスト平均法

むずかしく考えずにコツコツと買っていこう!

コロ 

毎月自動で積み立ててくれるから、ほったらかしでOK!だからラク

『もう少し安くなったら買おうか・・』『あのとき買っておけば良かった・・』

と買うタイミングで悩む時間がもったいないですよね・・

ビットフライヤーかんたん積立ならビットフライヤーの口座から毎月自動で積立てくれるので、値動きのチェックが不要!買うタイミングで悩まずに済みます。

最短翌日から積立開始 & 1円~金額設定OK

ひよ

積立をはじめたいけど・・
自由に使えるお金が少ないから、毎月の積立って、ちょっとキツイんだよねー・・

という方は、少額(1円からOK!)ではじめられるビットフライヤーかんたん積立が向いていますね♪

さらに、積立開始が最短翌日なので思い立ったらすぐにはじめられますよ。

ビットフライヤーかんたん積立のデメリット

ビットフライヤーかんたん積立にデメリットはあるのでしょうか?

それは・・

短い期間で大きな利益をあげることは難しい・・

毎月少しずつ積み立てるため、どうしても成果が出るまでに時間がかかるという特徴があります。

しかし、その分リスクを抑えられるメリットが大きいと考えられます。

あくまでも長い目で見てプラスになる可能性があると覚えておこうね♪

コロ 

ビットフライヤーかんたん積立の設定方法

それでは、さっそくビットフライヤーかんたん積立の設定をしましょう。

設定はかんたん3STEPで完了。

最短翌日から積立がはじめられますよ♪

  • STEP1:ビットフライヤーの口座に入金
  • STEP2:かんたん積立の設定
  • STEP3:仮想通貨の設定・積立タイミングの設定・金額を設定

たったの5分でできちゃうよ!

コロ 

STEP1: ビットフライヤーの口座に入金

ビットフライヤーのかんたん積立は、銀行口座ではなく、ビットフライヤー口座の日本円残高から引き落としになります。

日本円残高が不足すると・・

積立がストップしてしまいます!

また、積立されなかった場合でも、設定は自動で解除されないのでご注意ください。

日本円の残高の確認を忘れないようにしましょう。

まず、ビットフライヤーの口座に日本円を入金します。

ビットフライヤーのアプリを開き、【入出金】をタップ

振込手数料をタダにするには・・

  • 三井住友銀行(SMBCダイレクト)から振込
  • 住信SBIネット銀行から振込
  • ネット銀行の振込手数料の無料枠を使う

もちろん、普段使っている銀行からでも、振込OK!

その場合の振込手数料は、自己負担になります。

住信SBIネット銀行

住信SBIネット銀行は、ビットフライヤー以外の仮想通貨取引所でも提携しているところが多いです!

まだ口座をお持ちではない方は、口座開設をオススメします♪

※住信SBIネット銀行の開設方法について詳しくはこちら

三井住友銀行へ振込の場合

住信SBIネット銀行へ振込の場合

【住信SBIネット銀行への振込入金はこちら】をタップ

住信SBIネット銀行の口座情報が表示されます。

ポイント

住信SBIネット銀行の場合、ユーザーID+名前が必要になります。コピーを忘れずに!

補足

振込方法は、銀行振込の他に以下の2つがあります。

  • インターネットバンキング
  • コンビニ入金

どちらも、入金後すぐに金額が反映されるメリットがありますが、入金後の資金移動に制限(7日間)がかかります。

特に急いでいなければ、銀行振込でOK!

コロ 

≫(詳しく解説)ビットフライヤーの口座に入金する方法はコチラ

あわせて読みたい

STEP2:かんたん積立の設定

日本円の入金が完了したら、続けて積立の設定を行います。

アプリ画面下の【メニュー】をタップ

【かんたん積立】をタップ

【積立を設定する】をタップ

利用規約にチェックを入れる

➡【同意する】をタップ

STEP3:仮想通貨の選択・積立のタイミング・金額を設定する

ここでは3つ設定していきます

  • 積立する仮想通貨
  • 積立のタイミング
  • 積立の金額

①積立する仮想通貨の設定

ビットコインを含め、17種類の中から選択できます。(2022年10月現在)

ひよ

たくさんあるね・・!

どれを選んだらいいのかな?

『ビットコイン』『イーサリアム』がオススメだよ!

コロ 

ポイント

積み立て投資は、長期目線が大事です。

時価総額がビットコインは1位・イーサリアムは2位と、長期的に見て伸びることが予測されるため、ビットコイン or イーサリアムがオススメです。

今回はイーサリアムを選んでみたよ!

コロ 

②積立のタイミングの設定

続いて、積立のタイミングを設定します。

ビットフライヤーでは、毎日・毎週・毎月2回(1日、15日)・毎月1回から選択できます。

どのタイミングを選んでも、積立手数料は¥0

コロ 

毎日がオススメ

投資回数が多いほど、相場の変動を受けにくいメリットがあります。

例えば『毎月1回』の場合・・

購入のタイミングが、たまたま価格が上がった日に当たってしまう可能性があります。

『毎日』なら、より平均的な金額で購入が可能。

迷ったら『毎日』でOK!

【積立金額の設定に進む】をタップ

③積立金額の設定

積立を行う金額の設定をします。

例)毎日『100円』の積立の場合

【+100】をタップ

➡【設定内容を確認する】をタップ

例)毎日『1円』の積立の場合

画像の赤い四角の部分をタップ

『1』と入力

➡【設定内容を確認する】をタップ

入力内容を確認します。

内容がOKなら、【内容を確定する】をタップ

『積立の設定が完了しました』と表示されます。

これでビットフライヤーかんたん積立の設定が完了♪

翌日から積立がはじまるよ!

コロ 

ビットフライヤー口座の日本円残高が残っているうちは、ほったらかしOKです!

日本円残高に注意!

ビットフライヤー口座の日本円残高が足りないと、積立がストップしてしまいます!

日本円の残高の確認を忘れないようにしましょう。

(翌日)積立開始のメールが届く

設定した翌日に、積立開始のメールが届きます。

ビットフライヤーかんたん積立の設定解除と変更

設定解除

ビットフライヤーアプリ右下の『メニュー』⇒『かんたん積立』⇒『設定済みの通貨』⇒『解除』を選択すればOK!

いつでも簡単に解除できます。

設定変更

上記の方法で設定を1度解除したあと、再度希望の変更内容で設定すればOK!

まとめ

今回は、『ビットフライヤーかんたん積立』について解説しました。

ビットフライヤーかんたん積立は、設定後は基本ほったらかしでOKなので、初心者さんや忙しい人にも始めやすいですね。

『ビットフライヤーかんたん積立』を始めたい方は、まず口座が必要です。

まだ口座を持っていない方は、こちらからどうぞ♪

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

-ビットフライヤー(bitFlyer), 投資・資産運用